走り抜ける:ひで@ブリーフは古地図柄

Pocket

私の現在の立ち位置は中間管理職です。

業務をスムーズに遂行させるために、適任の作業者を選び、作業説明をした後、進捗を把握しつつ、迅速に質の高いデータを仕上げる。

優先順位を入れ替えたり、人を補充したり、時には自分で作業したり、逐次状況が変わる中、最善な選択を取り続けなければなりません。

自分のスキルアップや人材育成も大事な業務のひとつです。

carrier 出展:istockphoto

数年前、大阪マラソンに出たことがあります。

京セラドームの折り返し直前に足が止まってしまい、後半は一気にスピードが落ちてしまいました。

ゴールには辿りつけましたが何とも情けない結果でした。

 

現在35歳。

マラソンでは折り返しも見えてないずっとずっと手前を走っています。

ゴールまでスピードを落とさずに走りきるためには、これから積み重ねていく経験、その経験をいかに自分のものにしていくか、これにかかってくると思います。

仕事に取り組むプロセスの中で、身につけていかければならない技術や知識は山とあり、どれも中途半端にすることなく、プロ意識を持って全て吸収するくらいの意欲と情熱を持ち続けなければなりません。

そのためには、健康管理、良好な人間関係、プライベートの充実、どれが欠けてもダメなのです。

何十年後も同じ気持ちを持ち続けられるように、沿道の人たちに感謝をしながら、ゴールに向かって走っていこうと思います。

hideyuki_TL

2015年4月21日
地図制作部
ひで@ブリーフは古地図柄