名言と迷言:クイックMASAMI

Pocket

お久しぶりです。
西宮分室のクイック山中です。

ここ最近の近況報告を少し_。

新しくスタッフが加わりました。

思う所は色々ある訳ですが一番は人にモノを教える難しさです。
自分では分かっているのにそれを人に伝えるとなると中々うまくいかないもので。。。

他には友人の結婚式が3件控えています。

それとは別に、慣れない人とのお酒の場が少々。

何が言いたいかといいますと、コミニケーションの場が多い。
実はそこそこの人見知りなので内心緊張したりする訳です。

そもそも最近言葉には考えさせられる事が沢山あります。
目上の方との会話だったり書面でのやり取り。

今の自分のコミニケーション力では失言しないように気をつける事と不快にさせないようにする事でアップアップになります。
そんな事を考えながら生活していると参考になるものは色々とあるものですね。

本はもちろんの事ですが他人の会話だったり人の書いた手紙、ドラマや映画を見てても色んな所で勉強になります。
コミニケーションほど参考書の多い科目はないのではないでしょうか。

ふとテレビをつけるとドラマ『相棒12』『右京さんの友達』という回でした。
カフェでのシーンだったのですが会話一つ一つが凄くカッコいい。
ドラマの中でしたがきっとこんなふうに名言はうまれるんだろうなとしみじみ思った訳です。

所変わって自分の日常会話。
言い間違いや意味間違い、うまく表現できなかったりと何ともカッコの悪い‥‥。
迷言とはこんな所から生まれるんだなと思った訳です。

私ももうすぐ27歳になります。
カッコイイ会話を出来るようにならなければ。

今更ですが言葉と使い方を身につける!

今期の目標の一つにします。
ありがとうございます。

 

2014年2月7日
西宮分室 パーツカタログ編集
クイック山中