モノの言い方:川内カツシ

私たちは日々会話やインターネットを介したWEBサイトやブログ、メールやSNSなど様々な手法で人とコミュニケーションを行っています。

意思や感情表現に便利なスタンプと言うツールは時として便利で私もLINEやFacebook等で使用する機会が多いです。※LINEでは毎日使用しますが。。。

“モノの言い方:川内カツシ” の続きを読む

中間生成物の扱いについて:川内カツシ

ジタル化されて久しい頃から問題(トラブルも)になる事が多かったです。

刷物の制作を受注した場合、アナログの版下作成時代もデジタル化された今も版下やソースデータの提供を求められる事は少ないですが、データ作成のみ受注した場合はソースデータを求めたり求められたりしました。。。

“中間生成物の扱いについて:川内カツシ” の続きを読む

アール・ブリュットに魂のアウトプットを学ぶ:グチケン

今回、記事を書かせていただきます、制作1課の山口です。
最近興味をもったことを書きたいと思います。

早速ですが「アールブリュット」という言葉をご存知でしょうか?

私は、NHKの番組『バリバラ』で施設で創作活動を続ける人達の特集や、ETVの「人知れず 表現し続ける者たち」という回を見て『アール・ブリュット』いう言葉を知りました。 “アール・ブリュットに魂のアウトプットを学ぶ:グチケン” の続きを読む

分かり易いメール:川内カツシ

私たちは現代社会において、ビジネスシーンやプライベートでもメールやSNSをコミュニケーションツールとして多用します。

例えスタンプや絵文字で感情表現が便利になったとはいえ、分かり易い文章を書く事は自分の考えや意思を伝えるうえで非常に重要なスキルですよね。 “分かり易いメール:川内カツシ” の続きを読む

新年のご挨拶~流行語大賞 ゲ〇不〇 神ってる

新年明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

 

気のせいでしょうか、年々1年過ぎるのが早く感じます。特に後半の半年は2か月くらいで過ぎたと感じる程に、充実した時間を過ごさせて頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。。。チクッと

 

2017年は弊社としても大きな節目を幾つか迎えます。これまで培ってきた経験と実績を存分に活かし、更なる高みを目指して全社一丸となって頑張る所存でございますので、変わらずご指導の程宜しくお願い致します。

 

弊社はこれまでテクニカルイラストと地図編集を中心とした経営を行って参りましたが、WEB開発、DTP編集にもより一層力を入れて攻める態勢が整いつつあります。既存の外部取引先の力も借りつつ、新しい事にもドンドンチャレンジして参りますので、是非とも2017年のテクノアートにご注目をお願い致します!

 

さて昨年は年始早々文春砲による「ゲス不倫」に始まり、国民的アイドルグループのSMAP解散報道、保育園落ちた日本〇ね、リオ五輪での日本人メダルラッシュ、鴻海によるシャープ買収、ポケモンGoが社会現象に、広島東洋カープの25年ぶり優勝、PPAPペン・パイナッポー・アッポー・ペンがYouTubeで爆発的人気に、映画”君の名は”興行収入200億円突破、アメリカ大統領選挙でまさかのトランプ氏当選、SMAP解散、そして途中多くの芸能人著名人の「ゲス不倫」発覚などが世間を賑わせるニュースとなった一年でした。

中でも「ゲス不倫」は1年を通してずっと話題になっていましたね。

不倫に「ゲス」も「普通」も無いのですが、たまたまニュースで取り上げられたミュージシャンのグループ名に「ゲス」と付いていたから「ゲス不倫」となっちゃたんですね。どっちだって良いのですが、人の不幸の上に幸せは成り立たないと言う事ですね。当事者たちは頭の中がお花畑になっていて、それが見えていない。。。不幸な事です。。。芸能人の場合その代償は全番組降板など社会的制裁を受ける事になる。これが一般人の社内不倫やPTA不倫だと、職場や学校や児童を巻き込む大迷惑な話となる訳ですね。。。

以下面白い記事を見付けたので忘備録的に(笑)

同じ職場の独身男性と既婚女性が不倫関係にあるのを知ってしまいました。 

上司と部下の社内不倫が迷惑です。

社内不倫で会社を解雇される可能性とクビ以外の2大リスク

チームワークが乱れるし、仕事に悪影響が出るから迷惑だろうな。。。

 

 

 

ま、個人的にはやはり、「神った」カープ25年ぶり優勝でしょうか。(^O^)/

新語・流行語大賞 2016年

 

 

2017年、会社的に話題盛り沢山で御座いまして、

勝手に盛り上がっております^^

 

 

2017年1月5日 仕事始め

企画営業部

川内カツシ

Tecnoart Twitter

 

池田市立北豊島中学校 職場体験:宮本

職場体験担当の宮本です。

三浦さんには「石橋駅から中学までのアクセス地図を作る」という作業をメインとして進めました。
もちろん小学生の自由研究のようなものではなく、商品として通用するような本格的な地図を目指して、

  • 1日目:国土地理院の地形図をトレース
  • 2日目:「情報の取捨選択」「視覚重視の仕様決定」
  • 3日目:地図記号の作成(自宅から記号素材集を持参した事に感心させられました)

“池田市立北豊島中学校 職場体験:宮本” の続きを読む