池田市立北豊島中学校 職場体験:宮本

Pocket

職場体験担当の宮本です。

三浦さんには「石橋駅から中学までのアクセス地図を作る」という作業をメインとして進めました。
もちろん小学生の自由研究のようなものではなく、商品として通用するような本格的な地図を目指して、

  • 1日目:国土地理院の地形図をトレース
  • 2日目:「情報の取捨選択」「視覚重視の仕様決定」
  • 3日目:地図記号の作成(自宅から記号素材集を持参した事に感心させられました)

終盤では校正とその修正までを行い、地図を完成するまでの手順と、地図独自の表現方法なども一部ではありますが、理解してもらえたと思います。

コチラが3日間の成果です。

 

職場体験を担当して

英語部の副部長という話を聞いたので日英仕様の地図にチャレンジし、何とか形にできたのでホッとしています。それにしても限られた時間の中でよくここまで作ってくれました。

池田市立北豊島中学校の公式HP に載せても恥ずかしくありません。
ホームページ担当の先生、是非ご検討ください!

本人に聞くと、Adobe Illustrator(ソフトウェア)を使うのは初めてということでしたが、イラストを趣味にしているということもあり、飲み込みが非常に早く、完成度を上げるために4日目も来て欲しいという冗談も出てくるくらいでした。

最後の1時間で、弊社取引先の商品整理やホームページでのバス停をチェックするなど、充実した3日間になったのではないでしょうか。

仕事というものは個人で完結するものだけではなく、複数の人間が関わっているんだという点を伝えられたことが、一番大きかったのではないかと思っています。

cimg0769

%e5%8c%97%e8%b1%8a%e5%b3%b62016-1

 

2016年11月14日
地図制作部
宮本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*